Home > 小花模様の作り方(下)

小花模様の作り方(下)

小花模様の作り方(上)からの続きです。
とんぼ玉への埋め込み方や、バリエーションを紹介します。

【このページの内容】
・とんぼ玉への埋め込み
・簡単な水中花として
・パーツを変えて桜に
以上

とんぼ玉への埋め込み

とんぼ玉への埋め込み-01

※炎の描写は省略しています。
パーツを予熱して、地玉へ取り付けていきます。


とんぼ玉への埋め込み-02

炎のふちで、パーツの端をほんの少し溶かして付けます。


とんぼ玉への埋め込み-03

炎の端の方で、パーツを少しずつ溶かします。
丸く膨れて、花の模様が見えてきました。


とんぼ玉への埋め込み-04

コテや平らなピンセットで、模様を軽く潰します。
中心を引っかき棒で突いて、花びらを寄せます。


とんぼ玉への埋め込み-05

表面をなじませて、模様の出来上がりです。



簡単な水中花として

簡単な水中花として-01

埋め込んだ花の中心を突いて、凹みを作ります。
透明ガラスで蓋をして、気泡を閉じ込めます。


簡単な水中花として-02

ガラスを馴染ませて仕上げます。



パーツを変えて桜に

パーツを変えて桜に-01

花びらパーツの溝と枚数を変えて、桜模様にしました。


パーツを変えて桜に-02

花びらが一枚だけのパーツを作って、桜吹雪を表現してみました。


このページの先頭に戻る